• 配信日:2024.01.01
  • 更新日:2024.01.23

オープンイノベーション Open with Linkers

【2024年】年初インタビュー「製造業を取り巻く変化について」|株式会社シマノ

2023 年は AI の革新的進歩をはじめ、外的環境の変化が著しい 1 年でした。同年、リンカーズのセミナーにご登壇いただいたイノベーション推進者、経営者、実務家の皆さまが、この変化をどのように捉えているのか。イノベーション活動に変化をもたらしたもの(こと)、注目技術、そして 2024 年の企業の役割・課題などについて、2024 年の年始インタビューとしてお話を伺いました。

本記事では、株式会社シマノ 代表取締役副社長の豊嶋 敬 氏にお話を伺いました。
※所属企業・肩書は 2023 年 12 月時点のものです。

2024年、製造業が果たしてゆくべき役割や課題


ーー今、製造業が果たしてゆくべき役割、その役割を果たすにあたっての課題について、どのように考えていますか。

豊嶋氏:今世界で起きている不確定な事象、戦争による自国回帰であり地球温暖化でありこうした事象に対してそのあるべき姿を提起し世界をリードしていくのがかつての製造大国である日本の役割ではないでしょうか。日本の良さを追求しつつグローバルな要求を満たした商品を提供して行くことが最も重要な課題と考えています。グローバルな社会で要求される QCD を実現して行くために自らの物造りのあり方を今一度見直す必要があるのではないでしょうか。

ーー上記の役割や課題について、重要性や緊急性などは変化しているでしょうか。

豊嶋氏:不確定な状況が世界中で発生しており、それぞれの国が自国優先の囲い込みの方向に動いているように見えます。更には地球温暖化の対応、そうした中でも生き残れる商品の提供を継続するためにはそうした状況に応じて物造りの形をスピード感を持ってタイムリーに変えていける柔軟性を持つことが喫緊の課題かと思います。

今、危機感を持っていることについて


ーー今後、製造業を取り巻く環境の変化に対して、もっとも危機感を持っていることを教えてください。

豊嶋氏:「産業構造の大幅な変化」です。先に述べた社会問題への対応が声高に言われており、こうした案件にも待ったなしの対応が求められています。そういった意味で製造業にとっても非常に優先順位の高い課題と考えます。

自社のイノベーション活動に変化をもたらすもの(こと)


ーー2023 年、貴社のイノベーション活動に変化をもたらすと考えられる外的環境変化や、技術革新はありましたか。

豊嶋氏:コロナの影響によって市場環境が大きく変わりました。具体的には売上高の大きなうねりになります。

ーー2024 年以降、どのようなことがイノベーション活動の大きな変化につながると注視していますか。

豊嶋氏:先述したような環境変化への対応、及び現在いくつかの業界で起きている技術革新への対応をしていく中で新たなイノベーションが生まれることを期待しています。

注目している技術


ーー注目している技術、技術カテゴリについて教えてください。

豊嶋氏:個人的には生成 AI に興味があります。これは今後エンジニアリングの領域に於いてもそこに従事する技術者の仕事の仕方にどのように影響が出るのかまだ判断できないためです。技術者にとってそれが便利なツールになるのか、逆に自らの仕事を肩代わりするものになるのか非常に興味のあるところです。

2024年、オープンイノベーションに関して


ーーリンカーズのようなオープンイノベーション支援のビジネスマッチング仲介会社に期待する役割などに変化はありますか。

豊嶋氏:おそらく日本の製造業が多くのところでその優位性を失いつつあると感じています。これまで日本の物造りの良いところとされてきたことが逆に足枷(かせ)になっているということもあるのではないでしょうか。そうしたところからどれだけの企業が勝ち残れるのか、それが重要な課題だと思います。そうした意味でビジネスマッチングをする際に新たな市場に出ようとしている企業に対しても、それぞれの業界で今何が要求されているのかといったことをきちんと伝えていただけることも大切かと思います。

回答者

【2024年】年初インタビュー「製造業を取り巻く変化について」|株式会社シマノ

豊嶋 敬 氏
株式会社シマノ 代表取締役副社長

【略歴】
2001 年 10月 オリンパス光学工業株式会社映像システムカンパニー映像開発部長兼映像購買部長
2002 年 04月 同社映像開発・購買本部長兼デザイン室長
2002 年 10月 奥林巴斯香港中国有限公司董事 総経理
2004 年 10月 オリンパスイメージング株式会社取締役映像購買本部長兼コンポーネント事業推進部長
兼映像 OEM 調達部長
2007 年 05月 株式会社シマノ入社 バイシクルコンポーネンツ(以下 BC )事業部技術顧問
2008 年 01月 BC 事業部システム開発部長
2010 年 03月 取締役 BC 事業部システム開発部長
2016 年 03月 常務取締役技術担当
2017 年 01月 常務取締役 BC 事業部技術担当兼技術開発部長
兼 SMA 推進部長
2019 年 03月 専務取締役 SDM 推進本部長兼 BC 事業部技術担当
兼技術開発部長
2020 年 01月 専務取締役 SDM 推進本部長兼組立技術部長兼シマノ研究所長
兼 BC 事業部技術担当兼技術開発部長
2021 年 01月 専務取締役 SDM 推進本部長兼組立技術部長兼成型技術部長兼情報システム部長
兼 BC 事業部技術担当兼技術開発部長
2021 年 03月 代表取締役副社長

リンカーズの実施する Web セミナーにご登壇いただいた皆さまに年始の特集インタビューとしてお話を頂戴しております。他の皆さまへのインタビューはぜひこちらをご覧ください。

リンカーズでは 170 回以上のセミナーを実施しており、これまで開催してきた Web セミナーでは社外の各分野の有識者の方々にご登壇いただいております。
また弊社社内のさまざまな専門分野のプロフェッショナルが登壇し、皆さまに専門的な情報をお届けし続けております。