• 配信日:2021.02.17
  • 更新日:2021.02.26

リンカーズテックメッセブログ

【Tips】 リードレポートを csv でダウンロードする際の操作

TechMesse に掲載いただいた技術情報で発生した「検索」や「PV数(閲覧数)」「質問」などのリード情報は csv でダウンロードしていただくことができます。
これにより、ユーザー様もお手元で閲覧数の月別の推移をまとめたり、グラフにして社内で共有するなどにご利用いただけます。以下では、 csv でリード情報をダウンロードする手順をご紹介いたします。

1. ログインしてマイページにアクセスする

まず、画面右上のログインボタンをクリックし、ご自身のメールアドレスとパスワードを入力してログインをしていただきます。
ログイン後、画面右上のご自身の氏名・アドレスが表示されている所をクリックし、「マイページ」にアクセスしてください。

画面右上から、マイページへアクセス
画面右上から、マイページへアクセス

2. ダッシュボードのレポートを csv でダウンロードする

マイページにログインそしていただくと、「ダッシュボード」が表示されます。
もし、すでに【質問一覧】などマイページ内の他の画面にいる場合は、画面左側のサイドバーより【ダッシュボード】を選択してアクセスしてください。

マイページで他の作業をしていた場合は、【ダッシュボード】をクリックします。
マイページで他の作業をしていた場合は、【ダッシュボード】をクリックします。

次に、ダッシュボードの中からcsv ファイルをダウンロードしたいレポートを見つけます。
以下では、一例として【技術レポート】にある各技術ごとの PV 数や質問数をダウンロードする際の画像を使って説明いたします。
※どのレポートでも、同じ手順となります。

レポートの右上にある【検索結果をCSVで出力】というボタンをクリックすることで、csv ファイルのダウンロードができます。

画像内右上の矢印の先にあるボタンをクリックします。
画像内右上の矢印の先にあるボタンをクリックします。

また、特定の期間のレポート数値を csv ファイルでダウンロードしたい場合は、以下の画像のように検索機関を指定して【検索】をした後に【検索結果をCSVで出力】をクリックすることで、csv ファイルでダウンロードすることができます。

期間を指定して、【検索】のボタンを押してから csv ファイルをダウンロードすると、期間指定したファイルをダウンロードできます。
期間を指定して、【検索】のボタンを押してから csv ファイルをダウンロードすると、期間指定したファイルをダウンロードできます。

各リードの日次の獲得数の推移を見るレポートや、検索されたキーワードごとのレポート等、レポートによっては「出力件数が5,000件を超えています。期間の指定を短くしてから、再度ダウンロードをお試しください。」というエラーが表示されることもございます。
その際は、期間をより短く指定しなおして、上記の手順にて csv をダウンロードしてください。

3. 各技術ごとのリード詳細を csv でダウンロードする

次に、各技術ごとのリード詳細レポートを csv でダウンロードする際の手順をご説明いたします。
ダッシュボード画面より、詳細を確認したい技術の右側にある【リードレポートの詳細を確認】をクリックし、リード詳細画面を開きます。

【リードレポートの詳細を確認】の文字をクリックして、詳細ページに移動します。
【リードレポートの詳細を確認】の文字をクリックして、詳細ページに移動します。

その後の手順は、先ほどのダッシュボード画面のレポートダウンロード画面と同様になります。
ダウンロードしたいレポートの上部にある、【検索結果をCSVで出力】ボタンから csv ファイルをダウンロードできます。
期間指定に関しても同様となります。

4. csv ファイルを開くと文字化けしてしまう場合

csv ファイルの文字コードが、csv ファイルを開くアプリで取り扱っている文字コードと異なることが原因として考えられます。
TechMesse では Windows OS のパソコンにて、Excel を使って csv ファイルを開いているユーザー様が最も多いため、csv ファイルのダウンロード時のデフォルトの文字コードは Shift-JIS とさせていただいております。

LibreOffice 等の別のアプリをご利用の場合は、まずテキストエディタ等で csv ファイルを開き、文字コードを各アプリ所定のものにご変更ください。
※文字コードに UTF-8 を指定することで解決できる場合が多くなっております。